So-net無料ブログ作成
検索選択

A New Flash Point - 2 [その他]


Battlefield3(PC,XBOX360,PS3) --- 「電撃作戦 ゲームプレイ予告編」
(可能ならば1080pのフルスクリーンで、イヤホンを着けて御視聴下さい。)

 

今年のE3のEAカンファレスで実演された戦車戦のシングルミッションの映像。


今まで散々様々な戦争モノや軍事系のシューティングゲームをやってきた私が言うのもアレですが、

海外ゲーム業界のリアルな戦争をゲーム上で再現するという欲望と期待が渦巻く中で

ここまで映像的なリアルさが突詰められてしまうと、余所の開発者達はもう次にどうしていったらいいのか

分からなくなるんじゃなかろうか、とふと思った…が、

自分的にこれが戦争の内面なのだろうか、と思っていたものはInfinityWardが8年前に既に再現していた↓


・初代Call of Duty --- 「スターリングラード攻防戦序盤 ソ連側」

 

ゴミのように散っていく命。銃声と怒号が飛び交う希望が全く見えない戦場。

現代の強力な兵器と豊富な兵力で相手を押し込むアメリカ型戦争は、本土にいる人間にとって

リアルとイメージの中のリアルがどれほど整合されるものなのだろうか。

テレビの官製報道をもってその引証とするか、作られたゲームの中の戦争をそれとするか。

マルチプレーでどれだけ戦いが繰り広げられようが画面の両側の人間は誰も死ぬことはありませんが、

その向こうに本物の残酷な争いを夢想する入魂のゲームは今後果たして出て来るかどうか。

ゲーム画面がどれだけ綺麗になろうが、ゲーム業界の古き命題が埋まることはまだなさそうです。

……私はこんなことを2年位前から呟き続けてる気が。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。